社会人は通信制大学と大学院でキャリアアップ

社会人は通信制大学と大学院でキャリアアップ!資料請求はこちら

PR

自分を守るキャリアアップのための選択肢

 

 

通信制大学の資料請求はこちら

 

 

 

大学受験を狙う高校生

大学は元々、生きるうえでの幅広い教養というものを習得するための機関でした。そして、研究者を育成するための機関でした。
もし、就職して社会人になるならば、社会のことは就職した会社で行えというのが今までの一般的な大学と社会の仕組みでした。

 

しかし近年では、会社側は正規雇用ではなく、非正規雇用で人件費を削減する必要性が出てきて、従来型のworking ladderは崩壊しつつあります。そのため、会社側は今までのように会社で社会の仕組みを学べというスタンスを誰にでも行えるという状況ではなくなりました。更に、雇用も流動化しており、もはやその企業独自のノウハウを承継していくという今までの仕組みを持ちづらくなっているのが今日の日本だと思います。

 

だから、我々働く個人としては、自助努力でノウハウやスキル、資格、経歴などを強化してキャリアアップを個人的に行っていかねば生き残れなくなりつつあります。

 

 

ですが、そういったキャリアアップを個人的に行うためにはどのようにすればいいのでしょうか。それには、通信制大学や専門職大学というものがあります。他にも様々な選択肢をこのサイトでご紹介させていただきますので、是非お時間御座いましたらごゆっくりされていただければと思います。

 

 

特に社会人から学校の先生にキャリアチェンジをしたいとお考えの方は、学校の先生になりたい|社会人のための教職は必見です!ぜひご覧ください。また、どの職種でも現場でサービスを提供している方にとって顧客やチームの従業員の方の心理は気になる事柄ですよね。もし、心理系にご興味があるようであれば通信制大学で認定心理士になるにはをご確認ください。塾講師や学校の先生にとっても心理は大切な学問ですよね。こちらもあわせてお読みいただけますと幸甚に存じます。

 

年代別の男女ごとの年収グラフ

男性

大学・院卒賃金(千円)

高卒賃金(千円)

20〜24歳

217.3

192.3

25〜29歳

253.8

220.5

30〜34歳

310.0

252.0

35〜39歳

369.9

282.4

40〜44歳

444.3

307.3

45〜49歳

513.6

334.2

50〜54歳

535.2

346.7

55〜59歳

511.7

346.2

女性

賃金(千円)

賃金(千円)

20〜24歳

210.2

171.7

25〜29歳

237.2

184.0

30〜34歳

269.1

195.1

35〜39歳

304.8

203.3

40〜44歳

346.4

211.2

45〜49歳

382.9

213.4

50〜54歳

399.1

209.7

55〜59歳

383.7

212.0


平成24年賃金構造基本統計調査

この上のグラフをご覧になったことはありますか?
高卒の方と、大学卒業以上の方で賃金の格差が生じている現状を表にまとめたものになります。賃金構造基本統計調査より抜粋させていただきました。
学歴はれっきとして、生涯年収に影響を及ぼしているということの証左になります。

 

確かに、「学歴なんて関係ないよ!」「一流大学出ていても内定もらえないということもしょっちゅう聞くし!」よく拝聞します。
でも、ホントですか?それ。

 

 

キャリアアップに専門知識をつむことが大切

キャリアアップや臨床心理士、社会福祉士あるいは教職免許の科目数を増やしたり、資格取得に励もうとされている方が昨今増えています。アベノミクスで経済不安が解消されつつあるとは言っても、まだまだ経済の先行きは不安という方が多いことです。そのため、大学や大学院に行きなおそうとされている方が増えているのはご存知でしょうか?このページを見ておられる方はまさにそういう方々ではないかなと思います。

 

ですが、大学院に行きたい!と思われても、時間や費用の面で難しいと思われてらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
ここでは、通信制大学・大学院の一覧をまとめさせていただきたいと思います。今まで、時間と費用と場所の観点で通えなかった方々も通信制であれば可能になってくることと思います。是非、今後のキャリアアップのお手伝いが出来ればと思っております。なお、通信制大学の一部では、高卒資格が得られていない場合だとしても科目等履修生から入学して、いくつかの単位を取得した場合そのまま正科生として入学しなおせるケースもあります。その場合は、当然取得単位は卒業単位に認められています。高卒資格は無いけれど大学に行きたいなぁとお考えの方は、そういった面でも通信制大学は大きなメリットがあるかと思います。

 

ただ、やはり高校卒業程度の学力や理解力は有していないとなかなか議論についていけないケースもあるかと思います。もし、高卒資格を先に取得したいなぁとお考えの場合は、通信制高校比較ぼんも併せてご確認ください。

PR

なるには進学サイト

 




「なるには」で無料!資料請求

通信制大学の資料請求の仕方はご存知ですか?一般的には中々知名度の薄い通信制大学ですのでどこから請求すればいいか分かりづらいと思います。また、気になった大学が複数出てきた場合ひとつひとつの大学に資料請求していたら大変じゃありませんか?

人気の大学・専門学校・通信制高校が満載!【なるには進学サイト】で簡単資料請求というサイトでは、気になったジャンルで検索して一括資料請求が出来ます。特にメンドクサイ情報の打ち込みは一回ですみます!それに一つのサイトしか通さず請求しますので情報が最小限で済みます。もちろん基本は無料で請求できますので是非使ってみてください。(一部大学は送料を必要とします。)


1.通信制大学で検索しよう
なるには


2.気になる学問ジャンルで検索してみよう
なるには


3.下にスクロールして請求ボタンから請求してみよう
なるには
なるには




なるには進学サイト
 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
通信制大学・大学院TOP 通信制大学の一覧 通信制大学院の一覧 お問合せと免責事項